1日午後3時5分ごろ、岩手県岩手町土川1地割の無職、竹田八四(やよ)さん(79)方から火が出ていると近くの住民から119番があった。木造トタンぶき平屋建ての住宅約135平方メートルが全焼し、中から性別不明の3人の遺体が見つかった。

 県警岩手署などによると竹田さんは息子の茂さん(57)と福山開次(かいつぐ)さん(54)の3人暮らしで、全員と連絡が取れないという。

 現場は山林に囲まれた一軒家。火事と聞いて来た同じ集落の男性(72)は「竹田さんが手押し車を押して歩いているのを見かけるぐらいで、近所づきあいがあまりなかった」と話した。【山中章子、宮崎隆】

【関連ニュース】
成田空港:着陸のユナイテッド機タイヤから白煙
石油ストーブ:ふた外れ引火 火災4件、リコール
車両火災:3人が焼死、ダム近くの路上 富山・南砺
火災:神戸のホテル7階でぼや…宿泊客が避難
羽田新駅火災:照明器具がショートし出火か

概要公表「公益性かんがみた」=銃撃事件時効で警察庁長官(時事通信)
広報室内に「コミュニケーション支援室」、7月に設置へ−厚労省(医療介護CBニュース)
蓮池さん家族、給付金を辞退=「自立、確立できた」−新潟(時事通信)
送迎バス事故 30秒間、蛇行運転 500メートル手前で体調急変か(産経新聞)
海砂採取業者を告発=1億円余脱税容疑−福岡国税局(時事通信)
[PR]
# by zif0k1t2yp | 2010-04-05 18:42
 厚生労働省は25日、新年度から、特別養護老人ホームで働く介護職員に、医療行為の一部を認めることを決めた。

 同日開かれた同省の検討会で、モデル事業の結果、安全性に問題ないことが報告されたため。近く都道府県に通知を出す。

 今回、認められる医療行為は、口腔(こうくう)内のたんの吸引と、チューブで胃に流動食を送る「経管栄養」の準備と経過観察、片づけなど。一定の研修を受けた介護職員が、看護職員と連携しながら行う。チューブの接続や、流動食の注入そのものについては、看護職員が行う。

 医療行為は介護職員には認められていないが、高齢化に伴い、特養では、医療処置が必要な入居者が増えている。このため、各地の特養125か所で、昨年9月から12月にかけてモデル事業を実施。「おおむね安全に行うことができた」との検証結果が得られたことから、全国約6000か所ある特養で、全面的に行うことにした。

<九州自動車道>自転車で疾走1.5キロ…大学生が誤進入(毎日新聞)
今度は機密費巡って閣内不一致 鳩山内閣に「調整機能ナシ」(J-CASTニュース)
【あれから、15年 警察庁長官銃撃事件】(下)浮上したもう一人の男(産経新聞)
<情報盗難>生徒1000人分 愛知2教諭、車上荒らし被害(毎日新聞)
LDH、旧経営陣との訴訟終結 7億6500万円支払いで和解(産経新聞)
[PR]
# by zif0k1t2yp | 2010-03-31 23:54
 地下鉄サリン事件の10日後に起きた国松孝次・元警察庁長官銃撃事件は、30日午前0時に殺人未遂容疑の公訴時効を迎える。捜査はなぜ失敗したのか。警視庁公安部の極秘の「捜査報告書」や関係者の証言をもとに迷走の「15年」を検証する。

 ◆供述偏重◆

 「若い男がとてもハイな感じで笑い始め、他の2人も、顔を見合わせながら笑い出した」

 読売新聞が入手した国松元長官銃撃事件の「捜査報告書」(2003年10月作成)には、すでに死刑判決が確定したオウム真理教の元幹部と、仲間の男性2人についての記述がある。事件の3時間半後、この3人が、東京・六本木のホテルにチェックインした時のホテル従業員の証言だった。

 報告書はこれをもとに、3人が「異様な高揚感を漂わせていた」として、銃撃実行後の「高ぶった感情が表れた」と分析。さらに3人のうち、元幹部が事件当日未明に山梨県内の教団施設から都心に入っており、現場から約3キロのマンションでよく似た男が目撃されていたことから、事件の「指示役」と指摘した。

 そして報告書は、銃撃の「実行犯」は、元幹部とホテルに一緒に入った2人のうち1人だと結論付ける。現場近くの住民ら5人が目撃していたことが理由だった。しかし、5人の証言は「似ているようだ」などと、あいまいな内容で、「元幹部が指示役」「ホテルに一緒に入った男が実行犯」という構図は、確実な証拠や証言に支えられたものではなかった。

 それでも公安部は04年7月、警視庁の元巡査長(44)や、元幹部と一緒にいたとみられる教団の元信者ら3人を逮捕した。ところが逮捕の16日後、事件の「支援役」と見ていた元巡査長が、「撃ったのは自分かもしれない」と話し始めると、証拠や証言の矛盾が露呈。東京地検は「供述に信用性がない」として3人を不起訴にするしかなかった。

 ◆総監の執念◆

 報告書が描いた構図は、03年8月まで警視庁公安部長だった米村敏朗氏(58)も了承していた。

 その米村氏が08年8月、警察庁官房長から警視庁トップの警視総監に就任すると捜査は再び動き始めた。

 そして元巡査長の04年7月時点の「撃ったのは自分です」という供述を、「真実」と見る幹部が中心になって「実行犯は元巡査長」という新たな構図を描いた。

 靴やメガネなど元巡査長が95年当時に使っていた身の回りの品を新たに鑑定した結果、バリウム、アンチモン、鉛という火薬の成分を検出したことも、この構図を裏付けるかに見えた。

 しかし、火薬は警察官時代の訓練中に付着した可能性があり、「実行犯」の目撃証言は、元巡査長の容姿と大きく異なっていた。矛盾を埋める証拠がない中で、公安部は昨年10月、元巡査長の任意での事情聴取を始めたが、元巡査長は「撃っていない」と否定し続けた。

 検察当局には、一度、不起訴にした元巡査長の聴取を重ねる公安部に「人権意識を欠く」との厳しい見方があった。事件解決に執念を燃やした米村氏も今年1月、総監を勇退した。その後、捜査は事実上ストップし、公安部は未解決のまま時効を迎えるという道を選択せざるを得なかった。

 ◇国松孝次・元警察庁長官銃撃事件=1995年3月30日午前8時30分頃、当時の国松警察庁長官が東京・荒川区の自宅マンションを出た直後に銃撃され、瀕死(ひんし)の重傷を負った。オウム真理教は事件翌日、「警察庁長官撃たれる」と題するビラを配布。ビラには捜査中止を求める脅迫電話が報道機関にかかった時間など未公表の事実も記されていた。

<中部電力>風力発電計画を白紙撤回へ 愛知・静岡県境(毎日新聞)
<酒気帯び運転容疑>沖縄で米海兵隊員を逮捕 容疑を否認(毎日新聞)
郵政改革法案 指導力なき首相 内閣は分裂状態(産経新聞)
メラトニン遺伝子変異で雄が早熟=体内時計担うホルモン−実験用マウスで発見・理研(時事通信)
<センバツ>開星監督が辞任 校長に申し出(毎日新聞)
[PR]
# by zif0k1t2yp | 2010-03-29 21:11
 宮崎市の民家などで家族3人が死亡しているのが見つかった事件で、宮崎県警捜査1課と宮崎北署は23日、生後約6カ月の長男を殺害したとして、殺人容疑で、無職の父奥本章寛容疑者(22)を再逮捕した。同課によると、妻と義母の死亡についても関与を認める供述をしており、捜査を進める。 

【関連ニュース】
40年前の三崎事件、DNA型鑑定へ=病死の死刑囚の再審請求
乳児殺害、母を不起訴=心神喪失と判断
妻殺害容疑、42歳会社員逮捕=静岡県警
2カ月の娘揺さぶり死なす=母親を殺人容疑で逮捕-3日前、育児相談・大阪府警
家族3人、放火殺人容疑=35歳長男逮捕

パ・リーグ 開幕 西武ドームに4000人が行列(毎日新聞)
過去最高額の平成22年度予算案、今夕成立(産経新聞)
高速逆走、半数は高齢者…引き返しやUターンも(読売新聞)
在メキシコ大使館にハッカー侵入=個人情報2700人分流出か(時事通信)
<殺人容疑>夫が妻子刺し死傷 大分(毎日新聞)
[PR]
# by zif0k1t2yp | 2010-03-27 13:47
 夏の参院選に千葉選挙区(改選3)から出馬する自民党候補2人が25日、党本部で神経戦を展開した。

 仕掛けたのは、前衆院議員の猪口邦子元少子化担当相(57)。同日午前、大島理森幹事長と会談後、「大島氏の指示」として関係者に名刺やポスターを配った。

 その話を聞いた現職の椎名一保氏(58)は「片方だけ宣伝するのは不公平だ」と、夕方に関係者を大島氏のもとに送ってポスターを渡し、党内で宣伝するよう求めた。

【関連記事】
藤川市議擁立に前向き 参院選で自民・大島氏
自民中堅・若手が谷垣総裁に「執行部刷新」を直談判
自民も「執行部処遇が本格化」 参院選へ苦難の谷垣総裁
農政連、参院選での自主投票を決定 自民に深刻な打撃
自民岩手県連、フリーアナの高橋比奈子氏擁立で調整
あれから、15年 地下鉄サリン事件

イチネンHD関係会社のセレクト、岩田取締役が社長に昇格(レスポンス)
辞任要求「よろしくない」と野田副大臣=枝野氏らも生方氏擁護(時事通信)
<小林陣営献金>裏口座通帳に入金記録…北教組側資金か(毎日新聞)
<鳩山首相>パラリンピック金メダリストにおわび(毎日新聞)
<百五銀行>ATM一時使用不能に(毎日新聞)
[PR]
# by zif0k1t2yp | 2010-03-26 01:30
←menu