カテゴリ:未分類( 56 )

 京都府舞鶴市の女子高生殺害事件を引き合いに出すなどして、女子高生6人に暴行したとして強姦致傷罪などに問われた元小学校教諭、細野弘和被告(36)=懲戒免職=の上告審で、最高裁第1小法廷(金築誠志裁判長)は被告側上告を棄却する決定をした。懲役12年とした1、2審判決が確定する。決定は15日付。

 1、2審判決などによると、細野被告は平成19年6月〜20年6月、京都府内で女子高生6人を自転車ごと押し倒すなどし、暴行するなどした。その際、舞鶴の女子高生殺害事件を引き合いに出し、「騒いだら事件みたいなことになる」などと脅した。

【関連記事】
裁判員「評議の結果に納得」 強姦致傷罪を適用せず 広島地裁
ほかのわいせつ事件と併合審理 強姦致傷罪で起訴の男 大分地検
死刑と無期懲役はなし 殺人、性犯罪で量刑重めに
「みんなが顔を見るぞ」と脅し 性犯罪、被害者保護に課題 
「むかつくんです」裁判員が性犯罪の被告を詰問
日本のインフラ技術が海外へ飛び出し始めた

薬局の半数、説明義務違反=法改正後の第1類医薬品販売―全国で覆面調査・厚労省(時事通信)
事務所経費に漫画「良くない」と民主・細野氏(読売新聞)
<雑記帳>「生マグロカレーずし」で勝負だ!(毎日新聞)
暴力団と交際認める 木瀬親方「2、3年前まで」(産経新聞)
三井住友銀に利益供与要求=「総会円滑進行見返り」―容疑で2人逮捕・警視庁(時事通信)
[PR]
by zif0k1t2yp | 2010-06-18 14:58
 横浜市中区の「横浜みらい法律事務所」で、所属する弁護士の前野義広さん(42)が殺害された事件で、事務所内の資料に名前のあった男性が行方不明になっていることが捜査関係者への取材で分かった。神奈川県警はこの男性が事件について何らかの事情を知っているとみて調べを進める。

 捜査関係者によると、事務所内に残されていた資料に名前のあった中で、事件のあった2日以降、行方不明になっている男性がいるという。

 また事件直後、事務所近くで前野さんを襲ったとみられる男と服装や背格好がよく似た男が、乗用車に乗って走り去る目撃情報があったことも判明。2日に事務所で前野さんを襲った男は黒のTシャツに白いシャツを羽織り、ベージュのズボンをはいていた。

 事件では、事務所のあるビルの非常階段を駆け下り、地下鉄駅のある北東方向へ走り去る男の姿を複数の人が目撃しているが、この駅の防犯カメラに、該当する男の映像は残っていなかった。【吉住遊、中島和哉、山田麻未】

【関連ニュース】
横浜・弁護士殺害:いきなり胸さす? 腕に争った傷なく
横浜・弁護士殺害:凶器、刃渡り20センチ超 強い殺意?
殺人:弁護士が男に胸など刺され死亡 横浜の事務所で
横浜・弁護士殺害:いきなり胸刺す? 腕に争った傷なく
殺人:弁護士刺され死亡 事務所に「刃物持った男」−−横浜

3歳長男に暴行、容疑の母親逮捕(産経新聞)
都内や神奈川で被害総額3600万? 窃盗容疑で中国籍の男ら逮捕(産経新聞)
<大阪石綿訴訟>国側が控訴へ 仙谷担当相が言及(毎日新聞)
<ご当地レトルトカレー>山形のさくらんぼ、熊本のトマトなど100種類(毎日新聞)
<ネット選挙>公選法案採決は3日以降(毎日新聞)
[PR]
by zif0k1t2yp | 2010-06-08 00:23
 厚生労働省の「チーム医療推進会議」は5月26日、看護師の業務範囲や特定看護師(仮称)の要件などを検討する「チーム医療推進のための看護業務検討ワーキンググループ(WG)」(座長=有賀徹・昭和大教授)の初会合を開いた。同省は、既に高度な看護実践能力を養成している大学院での特定看護師に関するモデル事業の実施案を示したが、対象が一定の条件を満たす修士課程に限られていることなどから、委員から反対意見が噴出。「専門看護師養成の現状など、幅広い団体から情報を収集する必要がある」との声を踏まえ、6月14日の次回会合で修正案が示されることになった。

 5月12日に開かれたチーム医療推進会議の初会合では、現行法で「グレーゾーン」とされる看護師業務の実態調査と、特定看護師に類似の看護師を養成している大学院を対象とするモデル事業の素案を大筋で了承。WGでは、今後のスケジュールとモデル事業の実施案が示された。
 それによると、モデル事業への参加を希望する大学院は、▽「特定看護師モデル養成課程」の申請書▽講義の内容や計画(シラバス)▽大学院と実習施設の概要―の書類を7月までに厚労省に提出。WGが審査した後、来年3月まで事業を実施する。モデル事業の養成課程については、これまで保助看法上の「診療の補助」に含まれないとされてきた行為の実習も「差し支えない」とする一方、将来、特定看護師養成の大学院として「認められるものとは限らない」とした。

■「モデル事業」の名称に異論続出

 意見交換では、「モデル事業」という名称そのものに異論が相次いだ。井上智子委員(東京医科歯科大大学院教授)は「モデル事業という名前よりも、教育の『実態調査』ぐらいでよいのではないか」と指摘。星北斗委員(財団法人星総合病院理事長)もこれに同調し、「どんな課程があって、どんな教育が行われているかを見るのなら賛成だ」と述べた。一方、有賀座長は「例えば、認定看護師や専門看護師のようなものも同じ水準で聞くのが筋だ」と訴え、幅広く情報を集めることの必要性を強調。看護師業務の調査を「実態調査その1」とし、大学院や関係団体などへの調査を「実態調査その2」とすることを提案した。

 井上委員はまた、「専門看護師(の養成課程)は60大学160課程近くある。そこがある意味一番近い」とし、専門看護師への調査をベースに位置付けることを要望。前原正明委員(防衛医科大教授)は「データは広く集める必要がある」と述べ、「ナースプラクティショナー」(診療看護師)の養成課程を設置している大学院も対象にすべきとした。


【関連記事】
6月までに2つのWG設置―チーム医療推進会議が初会合
喀痰吸引、PTやOTなど4職種も可能に―厚労省が通知
保険外併用療養の範囲拡大で交渉へ−規制・制度改革分科会
特定看護師の早期制度化などを要望―日看協
原中新体制「混合診療」「医療ツーリズム」などに懸念―日医会見

民主・小宮山議員の兄ら2人を詐欺容疑で逮捕 (産経新聞)
<たちあがれ日本>中川義雄氏が参院出馬断念(毎日新聞)
日本、中国に協力要請へ…安保理新決議(読売新聞)
ぜいたく品を北朝鮮に輸出 鳥取、容疑の業者捜索(産経新聞)
日米外相会談 「北朝鮮に圧力」連携…同盟重視で一致(毎日新聞)
[PR]
by zif0k1t2yp | 2010-05-29 02:21
 京都府京田辺市の中学校に侵入し、下駄箱から女子生徒の上履きなど74足を盗んだとして、府警田辺署は17日、窃盗容疑で、京都市中京区に住む同志社大の男子学生(19)を逮捕した。「小遣いが欲しかった」と話し、容疑を認めているという。
 逮捕容疑は昨年12月19日から21日までの間、京田辺市立中学に入り込み、玄関の下駄箱の中から上履きや体育館シューズ計74足(計10万円相当)を盗んだ疑い。
 同署によると、盗まれた靴はすべて女子生徒のもので、うち数足はインターネットのオークションサイトに出品されているのが確認された。 

【関連ニュース】
貿易代行会社社長ら逮捕=ハイエース盗難事件
ほう助容疑で貿易代行会社捜索=ハイエース盗難事件
藤谷治さんのチェロ盗む=小説「船に乗れ!」作者
窃盗グループの指示役逮捕=盗品保管容疑で韓国人男
他人のカードで商品購入=容疑で中国人6人逮捕

<重過失致死>パチンコ店駐車場に乳児放置容疑…母親を逮捕(毎日新聞)
<みんなの党>来週の統一地方選は公募(毎日新聞)
CO混入? 2人中毒症状=調理場、鮮魚ケースから検出―東京(時事通信)
普天間移設反対を決議=鹿児島県町村議長会(時事通信)
地球温暖化対策基本法、衆院委員会で強行採決(産経新聞)
[PR]
by zif0k1t2yp | 2010-05-20 17:33
 舞台「泰山木(たいざんぼく)の木の下で」など劇団民芸の中心俳優として活躍、30代から映画などの老け役で「日本一のおばあちゃん役者」と定評のあった女優の北林谷栄(きたばやし・たにえ、本名・安藤令子=あんどう・れいこ)さんが、4月27日午後8時40分、肺炎のため東京都内の病院で死去した。98歳。葬儀は近親者のみで済ませた。後日お別れの会を予定。喪主は長男河原朝生(かわはら・あさお)さん。

首相との面会「あり得る」=徳之島町長(時事通信)
<大阪ポリ袋遺体>身元は36歳女性 首に絞められた跡(毎日新聞)
「母子多く救われたが…」赤ちゃんポスト3年(読売新聞)
障害者団体発起人に有罪=村木被告共謀、実質判断せず−郵便料金不正・大阪地裁(時事通信)
<京浜東北線>人身事故で遅れ 田端駅(毎日新聞)
[PR]
by zif0k1t2yp | 2010-05-13 05:27
 政府の行政刷新会議のワーキンググループ(WG)は4月23日、国立病院機構による「診療事業」と、労働者健康福祉機構の「労災病院等業務のうち労災病院の設置・運営」を仕分け対象にし、いずれについても「当該法人で実施」とする一方、事業規模の縮減やガバナンスの抜本見直しが必要だと結論付けた。

 枝野幸男行政刷新担当相は席上、2つの独法について「民間ができない大事な部分を担っていただいている。ぜひ頑張っていただかなければいけない」と述べ、こうした役割を担うにはガバナンスの強化などが必要だと指摘した。
 仕分け人からは、地域全体での国立病院の在り方や、労災病院と他の公的病院との関係を考えるべきなどの意見が出た。

 議論終了後に委員の意見を集計した結果、国立病院機構の診療事業は「当該法人で実施」が13人、「自治体、民間の判断に任せる」が1人。労災病院では、「当該法人で実施」が6人、「他法人で実施」4人、「自治体、民間の判断に任せる」2人、「廃止」1人などだった。
 「当該法人で実施」とした13人のうち7人が事業規模の縮減を主張。ガバナンスを強化すべきとの意見も多かった。これ以外では、本部経費の削減、ブロック事務所の削減あるいは廃止も含めて見直すべきだとの意見もあり、菊田真紀子衆院議員はこれらの点を検討するよう機構側に求めた。

 労災病院では、「当該法人で実施」とした6人のうち4人が事業規模の縮減を求めた。また、地域医療を再生する過程で再編や機能強化を目指すべきとの意見や、「ガバナンスが極めて低い」との指摘もあった。

■自発的健康診断受診支援など2事業が「廃止」-労働者健康福祉機構
 労働者健康福祉機構の「自発的健康診断受診支援助成金事業」と「小規模事業場産業保健活動支援促進助成金事業」の2つは「事業廃止」とされた。


【関連記事】
福祉医療機構の「福祉貸付」「医療貸付」は現状維持−事業仕分け第2弾
「事業仕分け」第2弾スタート―行政刷新会議
仕分け前半の対象、福祉医療機構やPMDAなど47法人
労働者健康福祉機構の伊藤理事長は「今年中に交代に」−長妻厚労相
国立病院機構の第2期の評価基準案を了承

ラグビーW杯の誘致めざし、東大阪市が来月から署名活動(産経新聞)
バンコクへのツアー中止=危険情報引き上げで−JTB(時事通信)
大田区の住民 用地取得費5億に疑問 損害補填求め監査請求(産経新聞)
<掘り出しニュース>奈良の名物・柿の葉ずし せんとくん「滋賀産米を使ってるんだよ」 滋賀知事を訪問(毎日新聞)
彼女の酒乱にキレて殴り「逮捕して…」と110番(スポーツ報知)
[PR]
by zif0k1t2yp | 2010-04-27 12:16
 いま、フラダンスのブームが日本全国に広がっている。若い女性はもちろん、高齢の女性まで手軽に楽しめることで人気を博し、イベントも盛んだ。ブームのきっかけの一つとなった映画「フラガール」(平成18年公開)の舞台、福島県いわき市で生まれ育ったことから、フラダンスと聞くと常磐ハワイアンセンター(現スパリゾートハワイアンズ)の華やかなステージを思いだす。

 ハワイアンセンターがオープンしたのは昭和41年。炭鉱の町に現れた巨大な娯楽施設は人気を集め、フラガールのショーが炭鉱の相次ぐ閉山で寂れかけた地域の活性化に大きな役割を果たした。

 オープン直後に子供会のレクリエーションでハワイアンセンターを訪ね、フラダンスを初めて見た。ダンサーの動きに驚き、その後も足を運ぶたび、軽快なリズムで踊る姿に見入った。

 故郷を離れてからは、そんな機会もなくなっていたが、昨年6月、フラダンスのカリスマ指導者、サニー・チン率いるハラウ(スクール)の公演を取材する機会を得た。会場は女性ファンでびっしり。ブームが本物であることを実感した。そのとき、ハワイ語の「フラ」には「ダンス」の意味があり、専門家はダンスを付けず「フラ」と呼ぶことも知った。

 今年も本場ハワイから由緒あるフラのチームがやって来る。ハワイの火の神、ペレの踊りを代々受け継いできたカナカオレ一族による「ハラウ・オ・ケクヒ」で、6月5日に神奈川県横須賀市のよこすか芸術劇場、翌6日には東京の日比谷公会堂で公演する。演目は今年1月にハワイで披露されたばかりの新作。少女がハワイの島々をめぐる困難な旅をへて、最後には女神になるというストーリーだという。見せるショーの要素がいっぱいだった昨年のフラとはひと味違った踊りを楽しめそうだ。

 ハラウ・オ・ケクヒを知らない方も多いと思うが、昨年7月に天皇、皇后両陛下がハワイ島を訪問された際、チャント(詠唱)を披露したケクヒ・カナカオレさんが指導に当たっている。昭和天皇が昭和50年、ハワイ島を訪ねたときには、ケクヒさんの祖母がチャントで歓迎したそうだ。今回の公演では、日本と縁のあるケクヒさんのチャントに、じっくりと耳を傾けてみたい。

 フラガールが炭鉱の町を活気づけたように、ケクヒさんのフラやチャントが低迷する日本に元気を与えてくれることを願っている。(編集企画室長 遠藤一夫)

<強制わいせつ容疑>警視庁課長代理を再逮捕 (毎日新聞)
30分間無人、告示日の長崎県南島原市選管(読売新聞)
海の生き物あしらい…変わり種こいのぼり(産経新聞)
和服姿で、すし振る舞う=無重力に苦戦−山崎さんら(時事通信)
<プラスチック>強さ鋼並み…軽くて強度7倍 広島大チーム(毎日新聞)
[PR]
by zif0k1t2yp | 2010-04-22 21:37
 警察庁は16日、有識者が死因究明のあり方を検討する研究会の4回目会合を開き、変死体の発見時に事件性を見逃した事例が98年以降39件あったことを報告した。大相撲時津風部屋の力士急死事件などが含まれる。見逃しは遺体の状況を見誤ったり捜査が不十分だったことが要因。研究会は遺体の検視や解剖の体制などについて検討を進め、6月に中間報告を出す方針。

【関連ニュース】
福岡発砲:「暴力追放運動、全面支援」…警察庁長官が視察
警察庁長官:北九州の暴力排除「住民運動を全面支援」
警察庁:警官不祥事に長官「遺憾」
警察庁長官銃撃事件:アレフが都公安委に苦情申し立て
立教大生殺害:警察庁が捜査特別報奨金制度の対象に決める

頭部も女性会社員=DNA型が一致−福岡県警(時事通信)
東大で入学式、総長「変化に動揺せず活力に」(読売新聞)
男女間暴力、被害届前でも逮捕検討…警察庁(読売新聞)
沖縄の離島広がる入島税、環境保全など目的(読売新聞)
<仙谷担当相>官僚が「事務系副大臣」 事務次官代替で検討(毎日新聞)
[PR]
by zif0k1t2yp | 2010-04-20 11:02
 枝野幸男行政刷新担当相は10日、さいたま市内で講演し、事業仕分け第2弾の対象候補となっている文部科学省所管の独立行政法人「大学入試センター」について「(現在は)税金も入っているが、利用する大学からお金をもらえば独立採算で回る。国が関与する必要はないかもしれない」と述べ、公益法人などの民営組織に切り替えることも検討していく考えを表明した。
 枝野氏はまた、104の独法のうち、理化学研究所など研究開発系の法人が34に上ると指摘。その上で「こんなに分かれている必要はない。せいぜい五つか10ぐらいに整理できるのではないか」と述べ、整理・統合に取り組む意向を示した。具体的には(1)研究内容への国の関与が強い(2)基礎研究を行う(3)応用研究を行う(4)自らは研究しないが、審査して研究者に資金を配分する(5)医療関係(6)原子力関係−などのカテゴリーに分けることを念頭に置いていることを明らかにした。 

【関連ニュース】
「普天間」見通し立たず=鳩山首相、核サミットへ12日出発
「仕分け人」に働き掛けないで=行政刷新相
情報公開制度見直しへ=検討チーム新設、6月に結論
首相の核安保サミット出席を発表=拡不拡散に協力表明へ
独自3原則で独法見直し=直嶋経産相

【from Editor】小さなエコを考える(産経新聞)
7年前の日航機のへこみ、「勝手に修理」と判明(読売新聞)
個人情報5人分 ケアマネが紛失(産経新聞)
福岡競艇場に両腕漂着!諸賀さんの遺体の一部と確認(スポーツ報知)
高松塚古墳 飛鳥美人など一般公開 文化庁、希望者募集(毎日新聞)
[PR]
by zif0k1t2yp | 2010-04-13 21:21
 【ケネディ宇宙センター(米フロリダ州)=犬塚陽介】まだ暗い早朝の空をオレンジ色に染めながら、山崎さんらが乗った米スペースシャトル「ディスカバリー」は宇宙へ飛び立った。無事に打ち上げを終え、米航空宇宙局(NASA)の関係者らには安堵(あんど)感が広がった。

 記者会見したNASAのスペースシャトル関係者は、「ほとんどトラブルなしだった。今回の打ち上げは信じられないほど、見事なものだった」と興奮気味に語った。

 日本人初の女性宇宙飛行士で、フロリダ入りしていた山崎さんの両親の付き添い役だった向井千秋さん(57)も「山崎さんはすでに軌道上で、仕事を始めており、ご両親もほっとしていた。彼女は心が強く、やることをきちんとやる素晴らしい仕事をすると思う」と太鼓判を押した。

 文部科学省の坂田東一事務次官も会見で、国際宇宙ステーションに長期滞在中の野口聡一さん(44)と山崎さんの2人の日本人の宇宙滞在は「日本の宇宙技術の進歩を象徴するものだ」と胸を張った。

【関連記事】
「銀河鉄道」あこがれ胸に山崎さん出発
「フレッフレッ直子」母校で150人大歓声
“シャトル卒業”日本の有人宇宙開発に転機
最後の日本人搭乗 広がった活躍の場
山崎さんの長女「宇宙で頑張ってほしい」
「けむりの行方は? 受動喫煙論争」

落とし物を届ける間に出火、ラーメン店全焼 和歌山(産経新聞)
<迷い犬>殺処分5時間前に飼い主 高1のメールが救う(毎日新聞)
子供のライター遊び火災、5年で28件 新潟県が注意喚起(産経新聞)
山崎さん搭乗シャトル公開=5日夜打ち上げ−ケネディ宇宙センター(時事通信)
政治主導のサポートを=平野官房長官、内閣府新職員に訓示(時事通信)
[PR]
by zif0k1t2yp | 2010-04-08 20:22
←menu